ジーバン・ラジ・サプコタ氏
社長(設立者)

サプコタ氏は、ネパールのカスキ地区のマディ-5の山間部で育ち、幸運にも、ポカラのプリティビ・ナラヤンキャンパスに入学することができました。在学中は当時の平均的なネパール人と同様に、政府で働くか、教師になろうと考えていました。しかし、状況は変化し、彼はポカラのトレッキング代理店に勤務を続けながら勉学に励みました。両親の世話をすると共にポカラに滞在することは容易ではありませんでしたが、サポコタ氏はトレッキングガイド助手として次第に頭角をあらわし、2004年にトレッキングガイド研修を受け、トレッキングガイドになりました。
サプコタ氏は2008年に新しく、アロマ・ネパール社を設立しました。この会社では、真のトレッキングと旅行を目指し、多くのお客様に提供しています。彼はポカラで修士号を取得しており、現在はネパール登山協会(NMA)-アンナプルナ支部、トレッキング代理店協会(TAAN)西部地域協会、村観光開発フォーラム(VITOF)、観光、交通委員会(TTC)、ポカラ鳥類協会などのさまざまな組織を率いています。ポカラ、サプコタ氏はすでに別の国での国際観光見本市に参加し、アメリカ、カナダ、イギリス、マレーシア、シンガポール、タイ、インドネシア、インド等を訪問しました。アロマ・ネパールトレックのモットー「ネパールでの楽しく思い出に残る旅」を目指して毎日努力を続けています。

スチュアート・オートン・ジョーンズ博士 

国際関係顧問

スチュアート・オートン・ジョーンズ博士は歯科医であり、彼は英国ノーザンプトンに住み、世界のさまざまな地域で歯の重要性を教えています。当社と博士は2008年以来、ネパール各地で歯の磨き方、ブラッシングの要領、つまようじの使い方、歯間ブラッシングの使い方などを教え、僻地で歯科医療をサポートしています。彼は、別の国で歯科医療のサポートを行うときは、常にネパールでの経験と私たちの会社についての説明も併せて行っています。

ビマラ・サプコタ夫人

会計担当及びマネージャー

サプコタ夫人は、当社の会計部門を支援しています。現在、ビジネスと社会学の学士号取得中で、非常に勤勉な人です。彼女とコンピューターのスキルを学び、仕事の効率化に熱心です。目標に向かって努力を惜しまない性格で、彼女は会社の管理部門でも活躍しています。彼女は当社設立当時からアロマ・ネパール・トレックに勤務しています。

サントーシュ・サプコタ氏

オペレーション・マネージャー(現場監督)

サントーシュ氏はネパールのカスキ地区のマディ -5の山間部で育ち、ポカラのプリティビ・ナラヤン・キャンパスに留学しました。在学中、彼は調査と一緒に、ネパールのポカラにあるトレッキング代理店の1つでトレッキングのスタッフとして参加しました。後にサントーシュ氏はこの会社に採用され、それ以降多くのトレッキングの経験を積みました。2014年から、彼はこの会社で現場監督として働いています。もちろん彼は流暢な英語、ヒンディー語、ネパール語を話すことができます。ネパールの山岳観光について多くの知識を有し、村落観光開発フォーラム(VITOF))カスキ地区、ネパール登山協会(NMA)ポカラのアンナプルナ支部の一般会員でもあります。

フィールドスタッフ:

 スタッフ名政府ライセンス番号
ビピン・サプコタ トレッキングガイド– 622 / PKR
チャンドラ・マン・ガーレ トレッキングガイド– 710 / PKR
プラカシュエール トレッキングガイド– 2704 / KTM
ヘムラジ・アディカリ トレッキングガイド– 341 / PKR
インドラ・カルキトレッキングガイド– 392 / PKR
グル・ナラヤン・ダカルヨガ教師/ヨガトレックガイド
ホムナート・ゴウタムアシスタントトレッキングガイド。
ラル・プラサド・マガル シェルパ
カジマガル トレッキングクック
マノジ・ダカルトレッキング支援
バララム・アディカリトレッキング支援
ハリ・プラサド・サプコタトレッキング支援