概要:

マルディ・ヒマールは、特に時間が限られている方々にとって、ヒマラヤ登山の理想的な入門と考えられています。山へのトレッキングを通じて緩やかにかつ完全な順応を確保するので、あらゆる予防措置が取られるため、高地での高度順応などの経験は必要ありません。マルディ・ヒマールはネパールのピークの中では、最短日数で可能であり、最も簡単な登頂に属しています。登頂成功の可能性も高く、登山の醍醐味を味わうことができます。マルディ・日マールの主な利点は、2週間強の往復で登ることができることです。これによって、ヒマラヤ登山は、長い遠征に参加する時間のない人々にとっては、大きな可能性になります。

地図:

日程:

1日目:カトマンズに到着し、ホテルに移動します。
2日目:カトマンズ市内観光
3日目:カトマンズからポカラまでドライブまたはフライト
4日目:ポカラでの観光
5日目:フェディからポタナへトレッキング
6日目:マチャプチレ森林キャンプ
7日目:森林キャンプ(2250m)。
8日目:ローキャンプ(3000m)
9日目:ハイキャンプ(3900m)
10日目:トップに登り、ローキャンプ(4100m)に戻ります。
11日目:ガレル(1530m。)
12日目:ヘムジャにトレッキングし、ポカラに戻ります。
13日目:サランコットからのご来光後、ポカラで自由行動。
14日目:カトマンズへ(車または飛行機)
15日目:-予備日
16日目:-帰国の途へ

詳細についてはsapkotajr@gmail.comにメールしてください。

パンフレット閲覧・ダウンロード:

Download (PDF, 73KB)