概要:

メラピーク(6,470 m)はエベレストの南に位置し、その雪解け水は、樹木が茂ったヒンクとホングドゥランカス谷間に流れ込んでいきます。J.O.M.ロバーツとセン・テンジンは、1953年5月20日にメラ・ピークの最初の登頂に成功しました。彼らが使用したルートは、標準ルートです。ピークへのルートは他にもたくさんありますが、どれも簡単ではありません。それらのいくつかは、非常に困難な峠を通過する必要があり、高度な技術を必要としますが、それは真の登山体験につながります。すべての努力の後には壮観な景色が広がります。メラ・ピークからは、東にチャムラン、カンチェンジュンガ、マカル、バルンツェ、そして西にチョオユ、アマダブラム、カンゲテガのピークが一望でき、ネパールで最高展望台とも呼ばれています。エベレストは、未踏峰のローツェ南面やヌプツェ/ローツェの尾根を越えて北に見ることができます。良好な条件下では、同じ日にピークを登り、下山することができます。

地図:

日程:

1日目:カトマンズに到着し、ホテルに移動します。
2日目:-カトマンズ渓谷の観光。
3日目:観光及び登山許可証とトレッキング関連書類の手配。
4日目:カトマンズからルクラへと飛行し、チュタンガ(チェトララ)キャンプへトレッキング。
5日目:-峠前でのキャンプ(4943m / 16217ft)。
6日目:-タシゴンマ(4816m / 15800ft)でパスとキャンプ。
7日目:-コーテ(3691m/ 12109ft)
8日目:-タンナン(4356m / 14297フィート)
9日目:-カハレ(5045m/ 16486ft)
10日目:-カハレで高度順応。
11日目:-メラ峠(5415m / 17765フィート)
12日目:-メラ峠ハイキャンプ(5780m。/ 18958フィート)
13日目:-メラ・ピーク登頂後とカハレに戻ります
14日目:-コーテ
15日目:-タシゴンマ
16日目:-チュタンガ
17日目:-ルクラ
18日目:-カトマンズへ飛ぶ。同じ日にポカラへ飛ぶ
19日目:-フェワ湖での観光とボート遊び
20日目:-サランコットからのご来光後、ポカラでの終日自由
21日目:-カトマンズへ移動(車又は飛行機)
22日目:-予備日
23日目:-帰国の途へ

パンフレット閲覧・ダウンロード:

Download (PDF, 77KB)