概要:

アンナプルナ地域で最も人気のあるトレッキングの1つです。短期間で棚田、シャクナゲ林、高山帯の風景に沿って進み、多くの異なる風景を組み合わせて、7,000―8,000メートル級のピークのベースキャンプに近づけるトレッキングはほとんどありません。アンナプルナ山脈を見ながらのトレッキングは最高の醍醐味です。標高4137 mのアンナプルナベースキャンプは、アンナプルナI(8091 m)、アンナプルナサウス(7219 m)、マチャプチャレ(6997 m)、ヒンチュリ(6441 m)の雄大な山々に囲まれ壮観な眺めが広がります。私達の提案する旅程は、ポカラからナヤプル(ポカラから車で1時間30分)から始まり、北に位置するゴレパニとプーンヒルの展望台(3210m)を経由し、ゴレパニから東に向かってチョムロンに行き、その後北に再びモディコーラの渓谷に入り、そこからベースキャンプに行くと通常8〜10日かけます。多くの人が、ナヤプル・ゴレパニ・ガンドルク・-ナヤプルの一周をトレッキングします。このトレッキングは子供でも簡単に参加することができますが、足を伸ばしてジヌダンダ経由で戻れば、疲れた筋肉を心地よい温泉で休むことができます。道中にある、ランドルックやガンドルックのグルン族の村は特色のある村で是非お立ち寄りください。アンナプルナトレッキング地域のロッジには、典型的なネパールダルバット(レンズ豆の入ったご飯定食)からピザやチャウメイン(焼きそば)まで、豊富なメニューが揃っています。ホットシャワーも簡単に利用できます。アンナプルナトレッキング地域は、ポカラからわずか1〜2時間の場所にありさまざまなコースがあり簡単にアクセスできます。すべての季節にABCトレッキングを行うことは可能ですが、冬は積雪が多く、ベースキャンプの宿が閉鎖されることがあります。

地図:

日程表:

旅程:9泊10

1日目:ポカラからナヤプール経由でウレリへ(2073m)
ポカラからナヤプールは42キロあり車でおよそ25分かかります。その後、ナヤプール(1050m)からのトレビレタンティへのトレッキングは25分、その後はモディ川を渡ります。2時間程度進みラムガイでランチを取り、約1時間半歩くとヒレです。そこから約30分、小さなグルン族の村ティルケドゥンガ(1577m)です。ここから一時間半かけてウレリ(2073m)まで登りが続きます。ここからはアンナプルナ南(7219m)とヒンチュリ(6441m)を眺めることができます。

総歩行時間:5〜6時間

2日目:ウレリからゴレパニ(2850m)
朝食後ウレリから45分バンタンティ(2350m)まではオークとシャクナゲの森の中を歩き、バンタンティからナンゲタンティ(2550m)まで1時間半の穏やかな道が続きます。昼食後、ゴレパニ(2874m)に向けてさらに1時間20分歩くとダウラギリ山脈とアンナプルナ山脈が見える美しいマガルの村ゴラパニに到着です。

総歩行時間:4時間。
3日目:ゴレパニからタダパニ(2660m)

早朝朝食前に、プーンヒル(3210m、徒歩45分)を往復しご来光を鑑賞します。プーンヒルはアンナプルナ山脈で人気のある展望台で、アンナプルナサウス(7219m)、ヒンチュリ(6441m)、フィッシュテイル(6997m)、アンナプルナII(7937m)、ルムジュンヒマル(6920m)、マナスル(8163m)などを目前にすることができます。朝食後デウラリへは穏やかな尾根に沿って1時間半歩きさらに、1時間半の緩やかな坂を下りバンタンティで昼食です。昼食後、緩い上り下りを繰り返し1時間半ほど歩いてタダパニ(2660m)に到着します。
総歩行時間:5時間
4日目:タダパニからチョムロン(2150m)

タダパニで朝食をとり、チュエレ経由でキムロンコラまでトレッキングしさらに、チョムロンまで歩きます。この日は、昼食を途中またはチョムロンで食べて、チョムロンに着いてから、チョムロン村を散策します。
総歩行時間:4〜5時間。
5日目:チョムロンからドバン(2400m)
朝食後、チョムロンからモディコーラの川底まで45分間かかります。さらにシネワ(2350m)まで1時間半トレッキングします。シネワは、トレッキングに道中の最後の村であり、昼食のためにここに立ち寄ります。昼食後、小さな森を通ってバンブーまでさらに1時間半歩きます。バンブーからさらに45分歩くと、モディ川のすぐそばにある3軒のゲストハウスがあります。
総歩行時間:5〜6時間。
6日目; ドバンからABC(4137m)MBC経由

ドバンから1時間半でデウラリまで行きます。デオラリからあるき始めて15分後、フィッシュテイルの素晴らしい眺めをお楽しみいただけます。デオラリから2時間の穏やかなトレッキングで、マチャプチャレ・ベースキャンプ(MBC)に到着します。この日のランチは、デオラリまたはMBCを選択できます。MBCからさらに1時間半、アンナプルナベースキャンプ(ABC)に到着します。

総歩行時間:7時間
7日目:ABCからバンブー(2200m)

早起きして、日の出と山の景色を眺めるなどし、十分な時間を過ごした後、ベースキャンプから4時間のトレッキングでヒマラヤに到着し、昼食をとります。昼食後、バンブーまで、でさらに2時間の距離です。

総歩行時間:6時間

8日目:バンブーからジヌ・ダンダ(1550m)

バンブーからは山の景色は見えないので、朝食の後は2時間で緩やかな道を歩きシヌワに到着します。更に45分かけてモディ川までトレッキングします。ここから、チョムロンまで1時間半の登りです。この日は、チョムロンで昼食をとり、2時間程度歩くとジヌダンダです。ホテル到着後、モディ・コラ近くの天然温泉で旅の疲れを癒やします。
総歩行時間:6時間。
9日目:ジヌダンダからポタナへ(1900m)
ジヌダダで朝食を済ませた後、ランドルク・トルカ・ビチョウクへは穏やかな道が続きます。
総歩行時間:6時間。
10日目:ポタナからフェディに向かい、ポカラに戻ります。
こ今日はトレッキングの最後の日となります。最初の1時間でダンパス村(ネパールの美しいグルン村)に到着し、その後はフェディまで2時間下り坂が続きます。フェディからは車でポカラに戻ります。
総歩行時間: 3時間。

ハイライト:
1)異なる風景。
2)異なる文化と民族。
3)花と自然の景色。
4)山の景色。
5)天然温泉。
6)野生動物。

旅程:7泊8

1日目:ポカラからナヤプールまでドライブし、ガンドルク(1951m)までトレッキング
ポカラからナヤプールまで42 kmトレッキングし、ナヤプールからトレッキングを開始します(1050m)ビレタンティまでトレッキング25分、その後、モディ川を渡ります。ここを右に進み、チャウリバザールまで2時間歩き、チャウリバザールで昼食後、約2時間でガンドルック(1950年)に着きます。

眺め:アンナプルナ南-7219m、ヒムチュリ-6441m、フィッシュテイル-6997m、マルディ・ヒマルなど。

昼食後、ガンドルク村とガンドルク・グルン博物館を見学します。

総歩行時間: 5時間
2日目:ガンドルクからチョムロンまで(2150m)
ガンドルクでの朝食後、キムロンダンダで1時間、キムロンダンダで1時間半、キムロンコラで昼食をとり、昼食後2時間かけてゆっくりとチョムロン村までトレッキングします。
総歩行時間: 5時間。

3日目:チョムロンからドバン(2400m)
朝食後、チョムロンからモディコーラの川底まで45分間かかります。さらにシネワ(2350m)まで1時間半トレッキングします。シネワは、トレッキングに道中の最後の村であり、昼食のためにここに立ち寄ります。昼食後、小さな森を通ってバンブーまでさらに1時間半歩きます。バンブーからさらに45分歩くと、モディ川のすぐそばにある3軒のゲストハウスがあります。
総歩行時間:5〜6時間。
4日目:ドバンからABC(4137m)MBC経由。
ドバンから1時間半でデウラリまで行きます。デオラリからあるき始めて15分後、フィッシュテイルの素晴らしい眺めをお楽しみいただけます。デオラリから2時間の穏やかなトレッキングで、マチャプチャレ・ベースキャンプ(MBC)に到着します。この日のランチは、デオラリまたはMBCを選択できます。MBCからさらに1時間半、アンナプルナベースキャンプ(ABC)に到着します。

総歩行時間:7時間
5日目:ABCからバンブー(2200m)

早起きして、日の出と山の景色を眺めるなどし、十分な時間を過ごした後、ベースキャンプから4時間のトレッキングでヒマラヤに到着し、昼食をとります。昼食後、バンブーまで、でさらに2時間の距離です。

総歩行時間:6時間

6日目:バンブーからジヌ・ダンダ(1550m)

バンブーからは山の景色は見えないので、朝食の後は2時間で緩やかな道を歩きシヌワに到着します。更に45分かけてモディ川までトレッキングします。ここから、チョムロンまで1時間半の登りです。この日は、チョムロンで昼食をとり、2時間程度歩くとジヌダンダです。ホテル到着後、モディ・コラ近くの天然温泉で旅の疲れを癒やします。
総歩行時間:6時間。
7日目:ジヌダンダからポタナへ(1900m)
ジヌダダで朝食を済ませた後、ランドルク・トルカ・ビチョウクへは穏やかな道が続きます。
総歩行時間:6時間。
8日目:ポタナからフェディに向かい、ポカラに戻ります。
こ今日はトレッキングの最後の日となります。最初の1時間でダンパス村(ネパールの美しいグルン村)に到着し、その後はフェディまで2時間下り坂が続きます。フェディからは車でポカラに戻ります。
総歩行時間: 3時間。

トレッキングのハイライト:
1)異なる風景
2)異なる文化と民族
3)花と自然の景色
4)山の景色
5)天然温泉
6)野生動物

旅程:11泊12

1日目:ポカラからナヤプール経由でウレリへ(2073m)
ポカラからナヤプールは42キロあり車でおよそ25分かかります。その後、ナヤプール(1050m)からのトレビレタンティへのトレッキングは25分、その後はモディ川を渡ります。2時間程度進みラムガイでランチを取り、約1時間半歩くとヒレです。そこから約30分、小さなグルン族の村ティルケドゥンガ(1577m)です。ここから一時間半かけてウレリ(2073m)まで登りが続きます。ここからはアンナプルナ南(7219m)とヒンチュリ(6441m)を眺めることができます。

総歩行時間:5〜6時間

2日目:ウレリからゴレパニ(2850m)
朝食後ウレリから45分バンタンティ(2350m)まではオークとシャクナゲの森の中を歩き、バンタンティからナンゲタンティ(2550m)まで1時間半の穏やかな道が続きます。昼食後、ゴレパニ(2874m)に向けてさらに1時間20分歩くとダウラギリ山脈とアンナプルナ山脈が見える美しいマガルの村ゴラパニに到着です。

総歩行時間:4時間。
3日目:ゴレパニからタダパニ(2660m)

早朝朝食前に、プーンヒル(3210m、徒歩45分)を往復しご来光を鑑賞します。プーンヒルはアンナプルナ山脈で人気のある展望台で、アンナプルナサウス(7219m)、ヒンチュリ(6441m)、フィッシュテイル(6997m)、アンナプルナII(7937m)、ルムジュンヒマル(6920m)、マナスル(8163m)などを目前にすることができます。朝食後デウラリへは穏やかな尾根に沿って1時間半歩きさらに、1時間半の緩やかな坂を下りバンタンティで昼食です。昼食後、緩い上り下りを繰り返し1時間半ほど歩いてタダパニ(2660m)に到着します。
総歩行時間:5時間

4日目:タダパニからチョムロン(2150m)

タダパニで朝食をとり、チュエレ経由でキムロンコラまでトレッキングしさらに、チョムロンまで歩きます。この日は、昼食を途中またはチョムロンで食べて、チョムロンに着いてから、チョムロン村を散策します。
総歩行時間:4〜5時間。
5日目:チョムロン–ドバン(2400m)。

チョムロンから朝食後、モディホーラまで45分間トレッキングし、1時間半かけてシネワ(2350m)までトレッキングします。シネワは、ここから聖域が始まるトレッキングに続く最後の村であり、昼食のためにここに立ち寄ります。昼食後、小さな森を通って竹までさらに1時間半歩きます。竹からモディ川のすぐそばにある3軒のゲストハウスしかないドヴァンまでさらに45分間穏やかに歩きます。
総歩行時間:-5〜6時間。

6日目:ドバン-デウラリ(3200m)。

朝食後、チョムロンからモディコーラの川底まで45分間かかります。さらにシネワ(2350m)まで1時間半トレッキングします。シネワは、トレッキングに道中の最後の村であり、昼食のためにここに立ち寄ります。昼食後、小さな森を通ってバンブーまでさらに1時間半歩きます。バンブーからさらに45分歩くと、モディ川のすぐそばにある3軒のゲストハウスがあります。
総歩行時間:5〜6時間。

7日目:ドバンからABC(4137m)MBC経由

ドバンから1時間半でデウラリまで行きます。デオラリからあるき始めて15分後、フィッシュテイルの素晴らしい眺めをお楽しみいただけます。デオラリから2時間の穏やかなトレッキングで、マチャプチャレ・ベースキャンプ(MBC)に到着します。この日のランチは、デオラリまたはMBCを選択できます。MBCからさらに1時間半、アンナプルナベースキャンプ(ABC)に到着します。

総歩行時間:7時間
8日目:A ABCからバンブー(2200m)

早起きして、日の出と山の景色を眺めるなどし、十分な時間を過ごした後、ベースキャンプから4時間のトレッキングでヒマラヤに到着し、昼食をとります。昼食後、バンブーまで、でさらに2時間の距離です。

総歩行時間:6時間

9日目:バンブーからジヌ・ダンダ(1550m)

バンブーからは山の景色は見えないので、朝食の後は2時間で緩やかな道を歩きシヌワに到着します。更に45分かけてモディ川までトレッキングします。ここから、チョムロンまで1時間半の登りです。この日は、チョムロンで昼食をとり、2時間程度歩くとジヌダンダです。ホテル到着後、モディ・コラ近くの天然温泉で旅の疲れを癒やします。
総歩行時間:6時間。
10日目:ジヌダンダ–トルカ(1700m)
ジヌダンダで朝食後、3時間歩きランチとなります。ランチ後に1時間のトレッキングでトルカに到着します。トルカからは、アンナプルナサウスとヒンチュリの他、多くの丘のある景色も楽しめます。
総歩行時間: 4〜5時間。
11日目:トルカ–ポタナ(1950m)–ダンパス(1680m)
トルカで朝食をとった後、ビチョクまでゆっくり歩くと、2時間でデウラリです。更に進むと、ポカラ渓谷、丘、アンナプルナ、マナスル、ダウラギリの全景を望む小さな村ポタナです。昼食後、およそ45分後に眺めの良いダンパスにトレッキングします。

総歩行時間:4時間。

12日目:ダンパス–フェディ–ポカラ。
ダンプスでは早朝に目を覚まして、ホテルから金色の山の景色を望む日の出の景色をご覧になることをお勧めします。朝食後、ダンパスからは、下り坂でフェディまで2〜3時間トレッキングをし、フェディからポカラまで車で30分です。総歩行時間: 2〜3時間。

ハイライト:
1)異なる風景
2)異なる文化と民族
3)花と自然の景色
4)山の景色
5)天然温泉
6)野生動物

ガンドルック:

アンナプルナサウス(7219 m)、ヒンチュリ(6441 m)、アンナプルナIII(7555 m)フィッシュテイル(6997 m)、ガンガプルナ(7450 m)、マルディ・ヒマールなど
チョムロン:

アンナプルナサウス( 7219m)、ヒンチュリ(6441m)、フィッシュテイル(6997m)、ラムジュンヒマール(6920m)、マナスル(8163m)など
MBC

アンナプルナサウス(7219m)、ヒンチュリ(6441m)、アンナプルナIII(7555m)、フィッシュテイル(6997m)、ガンガプルナ(7450m)、テントピークなど
ABC

アンナプルナサウス(7219m)、ヒンチュリ(6441m)、アンナプルナI(8091m)、アンナプルナIII(7555m)フィッシュテイル(6997m)、ガンガプルナ(7450m)、テントピークなど、360度の山の景色
ジヌダンダ:

アンナプルナサウス(7219m)、ヒムチュリ(6441m)
ポタナ:

アンナプルナサウス(7219m)、ヒンチュリ(6441m)、フィッシュ・テール(6997m)、アンナプルナII(7937m)、ラムジュンヒマール(6920m)、マナスル(8163m)

ウレリ : 

アンナプルナサウス(7219m)、ヒンチュリ(6441m)
ゴラパニ:

ダウラギリI(8167m)、ツクチェ・ピーク(6920m)、ダンプス・ピーク(6012m)、ニルギリ(7061m)、アンナプルナI(8091m)、アンナプルナサウス(7219m)
タダパニ:

アンナプルナ南(7219m)、ヒムクリ(6441m)、ガンガプルナ(7450m)、アンナプルナIII(7555m)フィッシュテイル(6997m)、アンナプルナII(7937m)、ラムジュン・ヒマール(6920m)、マナスル(8163m)

プーンヒル:

ダウラギリの全範囲を含むダウラギリI(8167m)、トゥクチェピーク(6920m)、ダンパスピーク(6012m)、ニルギリ(7061m。)、アンナプルナI(8091m)、アンナプルナサウス(7219m)、ヒンチュリ( 6441m)、アンナプルナIII(7555m)フィッシュ・テール(6997m)、アンナプルナ II(7937m)、ラムジュン・ヒマール(6920m。)、マナスル(8163m)

パンフレット閲覧、ダウンロード

Download (PDF, 109KB)