このトレッキングでは、メインコースから離れ、深い森に足を踏み入れ、アンナプルナ山脈に面した高山の牧草地を歩き回るコースとなります。このマルディ・ヒマールとマチャプチャレトレッキングは、ネパールのエコツーリズの代表的なものとして脚光を浴びています。このトレッキングの特徴は、ネパールの観光コースから離れ、森林と荒野地帯そして間近に広がるヒマラヤの峰々にあります。
いくつかの村はトレッキングの最後の数日間に訪れますが、これらの村はほとんどの訪問者を受け入れず、伝統的な文化を継承し続けています。アンナプルナ/マチャプチャレ山のトレッキングは、素晴らしい山の景色を楽しむことが出来、通常のトレッキングコースとは異なり、観光の影響を感じていない森林や村に行くようなプランとなっています。

Download (PDF, 66KB)