概要:

この地域には、8,000メートルを超える世界の14の山頂のうち8つがあり、世界最高峰のエベレストが君臨し、あなた自身で世界最高峰を見る絶好の機会となるでしょう。比類のない自然美と独特な文化を継承している土地としても有名です。

この地域に行くにはいくつかの方法があります。昔のルートはジリからですが、カトマンズからルクラ(2800メートル)への直行便も利用できます。上空からは素晴らしい山の景色を見ることができます。ルクラから奥に行くほど、自然の魅力に魅了されます。雪をかぶった山頂と仏教の経文が刻まれたマニ石があなたの心を癒やしてくれるでしょう。のアクアブルーの水を支流とともに供給した氷河から湧き出るアクアブルーの水は、ナムチェ・バザールを経てドゥドゥ・コシとボテ・コシへと導かれます。このエリアの主なアトラクションは、歴史的なタンボチェ修道院、雪に覆われたゴーキョ湖、エベレストベースキャンプです。地元の人々がチベット風に経営している居心地の良いゲストハウスが数多くあります。トレッキングの範囲は、好みに応じて1週間から1か月です。急いで登ると高山病になる可能性があるため、途中で数日間休むことをお勧めします。

地図:

日程:

1日目:カトマンズ空港(1350m)に到着し、ホテルに移動します

2日目:カトマンズ盆地の1日観光ツアー

3日目:ルクラへ飛びパクディン(2610m)までゆっくりと下ります4時間

4日目:ナムチェバザール(3440m)までトレッキング、緩やかで急な上り坂6時間

5日目:高度順応のための休息日、シャンボチェへハイキング

6日目:トレッキングからテンボチェ(3860m)まで、緩やかな上り下り。

7日目:ディンボチェへのトレッキング(4360m)、緩やかな下降と上昇、6時間。

8日目:高度順応のための休息日

9日目:ロブチェへのトレッキング(4940m)まで、緩やかで5時間急勾配。

10日目:ゴラクシェプへのトレッキング(5147m)、急勾配、3-4時間。

11日目:カラパタールまで登り、その後エベレストベースキャンプへそしてロブチェへ。

12日目:パンボチェへトレッキング(3989m)までの急な下りと緩やかな上り、6時間

13日目:キョンジュマへトレッキング(3500m)、緩やかな起伏、6-7時間。

14日目:パクディンへトレッキング(2610m)、急な下り坂

15日目:ルクラへトレッキング 徐々に上り、3〜4時間。

16日目:カトマンズへのフライト、ネパールのレストランでの夕食会

17日目:カトマンズで終日自由行動

18日目:帰国の途へ、又はコースを追加(ポカラとジャングルサファリチトワン、バルディアをお勧めします。)

パンフレット閲覧:

Download (PDF, 59KB)